トムのブログ

転職したてのアラサー、トムのブログです。海外旅行、転職活動、映画関連、その他日常の出来事を公開していきます。

台湾出張

昨日、日本に帰国したトムです。

 

1週間の海外出張の疲労のため、この週末は部屋にこもっておりました。

 

8月23日(火)朝5時過ぎに香港のホテルで目を覚まします。

 

この日から始まる3泊4日の台湾出張のため、8時50分発のキャセイパシフィックに向けてタクシーで香港国際空港に向かいます。

 

出張とはいえ、香港人スタッフに勉強も兼ねて同行させてもらうだけですが。。。

 

香港から桃園国際空港に到着し、Baggage claimにて香港人スタッフと合流し

台北市内のホテルにチェックインします。

 

早朝便で、2時間という中途半端なフライトのためこの時点で疲労感がMAX。。

 

午後から客先訪問に同行したものの、中国語の会話は全く理解できず、疲労感のため眠気を抑えるのがとても大変でした。。。

 

夕方ホテルに戻り、香港人スタッフとは解散。

 

そのまま、僕が以前にフィリピンのセブ島に英語の語学留学していた時に知り合った台湾人の友人の女の子1人と会うため、待ち合わせ先の台北101駅に向かいます。

 

駅周辺はもう日本人だらけ。 いろいろなところから日本語が聞こえてきます。

僕はなんとなく、外国で日本語を聞くのが好きではありません。 海外感が薄れてしまうからかもしれません。

 

19時すぎに台北101近くの商業施設「ATT 4 fun」で合流。

ATT 4 FUN | 台湾ショッピング・買物-台北ナビ

 

彼女の希望により、(おそらく)日本資本のとんかつ屋に入ります。

 

彼女とは、2013年の12月にフィリピン語学留学で知り合って以来、何度か台北であっています。普段はもっと大勢で会うのですが、今回は他の友人たちの都合がつかず2人で会うことになりました。

 

彼女は現在はWebデザインの仕事をしているようで、

英語を使う機会があまりないから、英語力がだいぶ鈍っているとのこと。

 

まあでも問題なくコミュニケーションが取れ、とてもフレンドリーなので楽しく食事することができました。

 

夜9時を過ぎると他のお客さんがだいぶ少なくなり、翌日が平日なこともありますが、台湾人は比較的早く家に帰るのかな、と思いました。

 

MRTで東門駅へ行き、ホテルに戻ります。 疲労感が半端ないです。

早めに就寝することにします。

 

次回は、台北のHootersに行ってみたのでそのことについて書こうと思います。

 

 

香港オフィス初出社と台湾ドルへの両替

こんばんは。トムです。

 

前回も書いたように、僕は香港・台湾に出張中で、

今日の朝便で香港から台北に来ました。

 

昨日は僕の会社の香港オフィスに初出勤となりました。

 

東京本社で香港オフィスについて少し話は聞いておりまして、

 

今回初めての訪問。とても緊張しております。

 

朝、ホテルのロビーで、急遽別便で香港に来ていた部長と合流し、

シャトルバスでオフィスが入居する商業施設へ向かい、

 

香港スタッフ達と初対面・・・

 

総経理を始めとする香港人4人と日本人3人の計6人。

オフィスでは広東語、中国語、英語、日本語が飛び交っていて

 

これが海外オフィスかーと少し感動していました。

 

とは言ってもみなさん日本語ペラペラでした。

 

昼休みは部長と鼎泰豊(台湾発の超有名小籠包のお店)で昼食をとり、

 

夜はみなさんで中華料理を食べに行きました。 

 

解散後は、翌日の台湾出張に備えて、重慶大厦にて台湾ドルに両替。

香港ドル→台湾ドルの市場レートが4.098、重慶大厦での最良のレートが4.00

 

つまり、1000HKD両替で4000TWD 

 

日本円から両替した場合はどうでしょうか。

 

(市場レート)

10,000円    → 3159.558NTD  

 

(重慶大厦レート)

10,000円   → 770.5HKD  レート 0.7705

770.5HKD →    3,082NTD        レート   4.000

 

差額: 約77.6NTD (245円)

 

これは、後ほど台北の空港で確認したレートよりも良かったです。

 

そさに、レートはどの程度か忘れましたが、台湾の市中銀行で両替しようとすると、とんでもなく時間がかかって面倒だった記憶がありますので、

 

台湾国内での両替の場合は、実質は空港が最良レートということになるのではないでしょうか。

 

つまり、香港から台湾に旅行しようとしている日本人は、

台湾国内で両替せずに、

香港の重慶大厦にて、日本円→香港ドル→台湾ドル

 

と両替して行った方が良いです!!

 

多分台湾に限らず、タイ以外の国に行く場合には、

重慶大厦で両替した方が良いのではないでしょうか。

 

タイのバンコクでの両替レートも異常に良いですが、

香港の重慶大厦のレートも異常に良いです。

 

次回は台湾出張について。

フィリピン留学に行った時に知り合った台湾人の友達と晩御飯を食べに行った話です(本日の出来事)。

 

それでは。

 

香港・台湾出張

8月17日(火)のこと。。

 

部長「トムくん、香港と台湾に行ってみる?こんな感じでどう?」

 

21(日)  日本 → 香港

22(月)  香港子会社出社

23(火)  香港 → 台北

24(水)  台北の客先訪問

25(木)  台北の客先訪問

26(金)  台北 → 香港

27(土)  香港 → 日本

 

トム「承知しました。(長!!)」

 

7月1日に中途で今の会社に入社しまして、

 

ビジネス全体を把握するために早めに海外の全拠点にとりあえず連れて行ってくれる、とは聞いておりましたが、

 

上海に続き、またまた急に、しかも今回は1週間の海外出張です。

 

 

重要予定たちを泣く泣くキャンセルし、

 

成田⇆香港の航空券を予約。

 

香港⇆台北の航空券と、香港台湾でのホテルは、香港子会社のスタッフが

手配してくれました。

 

というわけで本日21日(日)、10:45成田発のキャセイパシフィックに乗り、

 

14時頃に香港に到着。

 

香港は、2012年8月以来のちょうど4年ぶり2度目の訪問。

 

空港からAirportExpressで九龍駅へ、そこから無料シャトルバスでホテルに到着。

 

 

まずは、有名な重慶大厦に行ってお金を両替します。

f:id:tom-san:20160822003840j:plain

f:id:tom-san:20160822003904j:plain

ここのレート、空港や市内での両替とは比べ物にならないほどレートが良いんです!!

 

例えば、本日の市場レートは10,000円=771HKDですが、

 

重慶大厦内にいくつかある両替所の最高レートが、10,000円=770.5HKD

 

なんと、1万円両替して、約6.5円ほどしかロスが無いんです!

これが空港だと、700HKD程度にしかならないんじゃ無いでしょうか。

 

その後は色々と散歩をして、

f:id:tom-san:20160822004112j:plain

 

晩御飯は、格安なのにミシュラン1つ星を取得しているお店「添好運(チンフォーワン)」というお店。

youpouch.com

 

香港に何店舗かあるようで、僕は「奥運駅」直通の「Olympian City 2」の中にあります。

 

お店の前に人が集まっていましたが、「1人」と伝えるとすぐに入店できました。

f:id:tom-san:20160822004000j:plain

f:id:tom-san:20160822004012j:plain

f:id:tom-san:20160822004029j:plain

味は。。。。 うん。こんなもんか。

 

僕にはミシュランの味はイマイチわかりませんでした。

 

食事後はまたフラフラ歩き、セブンイレブンでコーラやお茶などを買いホテルへ。

 

明日、香港子会社にへの出社、とても緊張します。

というわけで今日は早く寝て、明日に備えます。

 

上海のHooters(フーターズ)に行ってみた

こんばんは。トムです。

 

上海出張1日目、上海子会社スタッフと3人でご飯を食べ解散した僕は、

 

ホテルへ戻ります。 Tシャツに着替え、夜の上海に繰り出します。

 

ホテル前のタクシーに乗り、

 

南京東路駅周辺や、少し歩いたところにあるサウナでくつろぎ、

 

ホテルへ。

 

飲み物を買いに、ホテルの入り口近くにあるローソンに入ろうとすると、

 

「お兄さん、可愛い娘いるよ!」とババアが日本語で声をかけてきました。

 

「500元だよ!近くだから女の娘見てから決めてよ!」と行ってきます。

 

現在は円高で、500元=8000円程度。安すぎて怪しいですし、

 

「上海のポン引きにはついて行っちゃいかんよ!」とばっちゃが昔言っていましたので、それを信じ、 

 

かなーりしつこかったですがおい払い、無事にホテルに戻って就寝いたしました。

 

上海出張2日目

 

朝9時に上海オフィスに出社します。

今日は午後からお客さん先に同行させていただきますが、

 

午前中は「視察」という名目の観光に連れて行っていただきました。

 

まずは「上海環球中心」という492mもある超高層ビル

f:id:tom-san:20160821010454j:plain

 

次に「田子坊」という、昔の上海の景観をそのまま残し、小さな小物屋などが集まる場所。

f:id:tom-san:20160821011414j:plain

 

その後は上海オフィスに戻り、昼飯にラーメンを食べに行きました。

 

その後は車に乗り、1時間ほどかけてお客様先に同行させていただきます。

 

もちろん、中国語での会話のため、ほとんど内容がわかりませんでした。

 

 

▼出張中に一人で異国のHooters(フーターズ)に乗り込む!

 

客先訪問が終わって解散すると、

 

昨日とは別のサウナでくつろいでから、ホテル周辺を散策。

すると、日本でもおなじみのHootersを発見!!!

www.hooters.co.jp

 

迷わす入店します。

すると、この日は金曜日なのにも関わらず、客が少なく、セクシー店員たちが

暇を持て余している状況!!! ラッキー!!

 

なんと2人のセクシー店員とおしゃべりを楽しむことができました!!

f:id:tom-san:20160821012622j:plain

こんな感じで写真も撮っていただきました!!! おじさん大満足です。

今後も海外に行ったらHootersに行ってみよう!

 

このうちの1人は日本が大好きで、日本に旅行に行ってきたばかりとのこと。

本当はダメとのことですが,Wechat(中国版のLINE)を交換しました!

次に上海を訪れる時は連絡してみよう!!

 

そんなこんなで無事2日目を終え、

 

翌日の午前の便で日本に帰国しました。

 

別の機会に、

人民元への両替について

・上海の観光地について

・中国でインターネットの制限を受けない方法

・上海サウナ

 

などについても書きたいと思います。

 

 

超突然の上海出張

こんばんは。トムです。

 

実は僕は先日転職し、7月1日から東京都内の会社で働いています。

 

入社してわずか約1か月ということで、まだ全然仕事らしい仕事はしておらず、

誰かの後をついて回ったり、雑用をこなしながら勉強中の身です。

 

そんな先日8月1日のこと。

 

部長「トムくん、ちょっと来てくれるかな。」

僕「はい!(やべー。なんかやらかしたかな。。。)」

 

部長「実は、、、ちょっと上海に行ってきてほしいんだ。」

僕「はい、上海ですね!え?上海に?いつですか??」

部長「8月4日から3日間で。重要任務なのでよろしく。」

僕「わかりました!(会社のお金で海外に行けてラッキー!!でも急すぎだろ笑)」

 

実は、僕の会社は上海に子会社を持っていて、

 

今回はその役員変更?に伴う法務的な手続きのために、

超重要書類を持って上海に行くお使いを任されたわけです(笑)

 

まずは、4日のとても大切な予定を断り、

 

直前すぎてクソ高い航空券(成田⇄上海浦東空港 15万円!!)を購入。

 

航空券って、直前だとこんなに高くなるんですね。。。。

 

ホテルの手配は現地スタッフに任せ、

 

紛失したら即解雇レベルの重要書類を持ち、成田空港に向かいます。

 

1日目

8:55成田発を目指して7時前に空港に到着するも、

早朝からまさかの飛行機1時間30分の遅延。

 

格安でゲットしたプライオリティパスを利用して、ラウンジで腹ごしらえをします。

 

そして飛行機に乗り込み、約2時間半で上海浦東空港に到着。

 

空港には、香港出身のスタッフが出迎えてくれました。

 

今回の任務では、非常に重要な書類を日本から上海へ、さらに日本へ持ち帰る必要があるため、移動は全て運転手付きの車を用意していただきました!快適すぎます。

 

空港から車で1時間程度、ホテル(結構豪華!)にチェックインし、

14時すぎにオフィスに到着。

 

現地スタッフと一緒に役所や銀行に赴き、今回の重要任務である法務手続きを無事終了!

あとは無事に書類を日本に持ち帰るのみ!

 

このあとは、スタッフ達から上海での業務や市場についてレクチャーしていただき、

 

夜は美味しい上海料理屋さんに連れて行っていただきました。 

f:id:tom-san:20160821004915j:plain

ちなみに晩御飯は、空港に出迎えてくれた香港人の男性スタッフと、上海人の女性スタッフと3人でしたが、

2人とも日本語ペラペラ! どうやら2人とも6〜7年ほど日本に住んでいたようで、コミュニケーションには全く問題ありませんでした。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トムのブログ開設

はじめまして。トムといいます。

 

今日から、わたくしトムによるブログ

「トムのブログ」

を開設します。

 

主に以下のような内容を書いていく予定です。

もちろん、全く関係ない内容も頻繁に登場するかもしれません。

 

1. 海外旅行関連

わたくしトムは、海外旅行が大好きです。社会人になってから海外旅行にはまり、

夏休みや正月休みなどを利用して旅行に出かけています。

今まで行った国(地域)は以下の通り。

 

ハワイ、グアム、ドイツ、香港、マカオ、台湾、タイ、フィリピン、マレーシア、

シンガポールベトナム、イタリア、カンボジア、中国

 

これらの旅行中に撮影した写真やエピソード、オススメ観光地や旅行に役立つ情報などを公開していきます。ちなみに大好きな国は台湾とタイで、この2カ国だけで13回くらい旅行しています(2016年8月時点)。

 

2. フィリピン留学関連

海外旅行が大好きで、英会話を手っ取り早く、かつ安く身につけたいと考えるあまり、会社を辞めてフィリピンに英語語学留学に出かけたことがあります。今から2年以上前のことですが、当時や現在の情報を公開します。

ちなみに、フィリピン留学はかなりオススメです。モチベーション次第で短期間で英会話能力を身につけることができます。

 

3. 転職関連

今まで2回転職を経験したので、その時に得た経験や情報を公開します。

「民間→公務員」の転職と、「公務員→民間」の転職を経験しています。また、実現はしていませんが、シンガポール、香港、タイなどへの「アジア就職」も真剣に検討し複数の内定が出たこともありますので、その辺の情報も公開したいです。

 

4. 映画関連

わたくしトムは映画も大好きです。

過去に観たオススメ映画、映画館やDVDで観た映画について書くことがあると思います。ネタバレしてしまったらゴメンなさい。

 

5. その他

上の4つのどれにも該当しない内容です。

序盤で「全く関係ない内容も頻繁に登場するかもしれません」と書きましたが、

この「5. その他」を定義した時点でそんなものはなくなりました。なんでもありです。

おそらく主には日常の中で「今日こんなことがあってちびっちゃったよ!」みたいなただの日記だと思われます。面白いことがあったら積極的に書いていきたいと思います。

 

こんな感じですが、

長続きできるように、緩く楽しく更新していくつもりですので、

どうか宜しくお願いします。