読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トムのブログ

転職したてのアラサー、トムのブログです。海外旅行、転職活動、映画関連、その他日常の出来事を公開していきます。

香港オフィス初出社と台湾ドルへの両替

こんばんは。トムです。

 

前回も書いたように、僕は香港・台湾に出張中で、

今日の朝便で香港から台北に来ました。

 

昨日は僕の会社の香港オフィスに初出勤となりました。

 

東京本社で香港オフィスについて少し話は聞いておりまして、

 

今回初めての訪問。とても緊張しております。

 

朝、ホテルのロビーで、急遽別便で香港に来ていた部長と合流し、

シャトルバスでオフィスが入居する商業施設へ向かい、

 

香港スタッフ達と初対面・・・

 

総経理を始めとする香港人4人と日本人3人の計6人。

オフィスでは広東語、中国語、英語、日本語が飛び交っていて

 

これが海外オフィスかーと少し感動していました。

 

とは言ってもみなさん日本語ペラペラでした。

 

昼休みは部長と鼎泰豊(台湾発の超有名小籠包のお店)で昼食をとり、

 

夜はみなさんで中華料理を食べに行きました。 

 

解散後は、翌日の台湾出張に備えて、重慶大厦にて台湾ドルに両替。

香港ドル→台湾ドルの市場レートが4.098、重慶大厦での最良のレートが4.00

 

つまり、1000HKD両替で4000TWD 

 

日本円から両替した場合はどうでしょうか。

 

(市場レート)

10,000円    → 3159.558NTD  

 

(重慶大厦レート)

10,000円   → 770.5HKD  レート 0.7705

770.5HKD →    3,082NTD        レート   4.000

 

差額: 約77.6NTD (245円)

 

これは、後ほど台北の空港で確認したレートよりも良かったです。

 

そさに、レートはどの程度か忘れましたが、台湾の市中銀行で両替しようとすると、とんでもなく時間がかかって面倒だった記憶がありますので、

 

台湾国内での両替の場合は、実質は空港が最良レートということになるのではないでしょうか。

 

つまり、香港から台湾に旅行しようとしている日本人は、

台湾国内で両替せずに、

香港の重慶大厦にて、日本円→香港ドル→台湾ドル

 

と両替して行った方が良いです!!

 

多分台湾に限らず、タイ以外の国に行く場合には、

重慶大厦で両替した方が良いのではないでしょうか。

 

タイのバンコクでの両替レートも異常に良いですが、

香港の重慶大厦のレートも異常に良いです。

 

次回は台湾出張について。

フィリピン留学に行った時に知り合った台湾人の友達と晩御飯を食べに行った話です(本日の出来事)。

 

それでは。